読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざ旅立ち

5月9日(月)   バスタ新宿23:55発   小雨

スペイン/ポルトガルでは歩き以外はほぼバスで移動した。鉄道に比し乗り心地はともかく、便利な上料金が安い。国鉄にはシニア割があるがバスにも一部を除いてシニア割がある。ありがたい事に結構な割引である。うまく最前列の座席がゲット出来ればラウンドアバウトの連続でジェットコースター気分が味わえるし、青空のもとの広大な景観が楽しめる。但し、運転手がハンドルの上にスマホを置いて操作しているのが目に入っても、"no hay problema"と気にしなければ。
日本でも高速バスを経験してみたいと思っていたが、「バスタ新宿」がオープンしたのを機に今回はスタート地点まで 直行する夜行バスで伊勢市へ移動することにした。シニアの割引はあったが雀の涙。
利用者が多い路線では便数も多く、座席も三列の独立シートとゆっくり休めそう。スペインでは見たことない。日本流石というかそこまでというか。でも伊勢市へは1便しかなくおまけに座席は四列シート。ゆっくり眠れるかちょっと心配。でも明日はブラブラと伊勢神宮をお参りし、歩きは明後日からなので問題なし。だが天気予報によると早速明日あさっては雨。雨も想定内で気にしない気にしない。
地下鉄で新宿に向かう。ターミナルは新しい施設だけにスンナリと乗り場にアクセス出来る。内部の仕上げは抑え気味。案内表示板も分かりやすい。スペインやポルトガルでバース数が多い時は50を超えるバスターミナル内で乗り場に到達するのに走り回ったのを思い出す。

f:id:peregrino:20160509232502j:image

f:id:peregrino:20160509233001j:image

f:id:peregrino:20160509232604j:image

そろそろ出発時間です。