読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペインの猫

8月22日(土)
スペインで「ねこ」と言えばバルセロナのカフェ「クアトラ・ガッツ」を連想されると思いますが、旅行中には色々な猫との出会いが有りました。
スペインの猫はほとんどが野良です。従っていわゆるブランド猫は見かけませんし、毛並みもあまり良くはありません。しかし周りの人が地域猫として面倒を見ているようで、痩せこけた猫は見かけません。地域住民と一定の距離を保ちながら生活をしているようです。
巡礼の途中休んでいてふと周りに眼をやると猫がいる。餌をねだるでなく、擦り寄ってくるでなくちょうど良い距離感です。
f:id:peregrino:20150822135635j:image
フランス人の道にて
時には人懐こい猫もいる。
f:id:peregrino:20150822140403j:image
フランス人の道にて
猫と休んでいるおじさんがいたので話しかけるとこれは飼い猫との事。
f:id:peregrino:20150822140717j:image
フランス人の道にて