読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お役立ちベストエイト

7月14日(火)
巡礼に持って行く物は行動に必要なものを、出来るだけ機能性と重量を勘案しながら選択します。その中で今回私なりに役だった物ベストエイトを紹介します。
第一位 トレッキングポール
今では同様の物がノルディックウオークとして高齢女性に流行っているが、膝を傷めている私にとってはロングウオークにはなくてはならぬ第三・第四の足。平地ではスピードアップ、上りでは膝の屈伸の助け、下りでは膝の踏ん張りと大活躍。難点は両手が塞がれる事で、写真撮影に一苦労。スペインで膝腰の痛みで立ち往生の時偶然片田舎の店で手に入れた。

f:id:peregrino:20150714190858j:plain

第二位 Healthy Back Bag
まず体につけたまま物の出し入れが出来る。面倒なだけでなく置き忘れ・盗難防止に有効。リュックのように美術館等でロッカー預けや前に担ぐ必要なし。そして乱雑に入れても収まりが良いし内外のポケットが多い。宿での貴重品の持ち歩きや街歩きに活躍。前から欲しいと思っていたが丸善で偶然。


f:id:peregrino:20150714205714j:plain

第三位 自家製ガイドブック
日本ではドイツ語のガイドブックしか手に入れられないので、経験者のブログと共に事前に要点を整理し転記。特に巡礼後の街の案内図・交通機関の時刻表や宿舎情報等を事前に調査・整理し、行動中には絶えず持ち歩き咄嗟の判断に活用。更にメモ帳。情報管理はこれ一冊でほぼ充分。無印良品で入手。


f:id:peregrino:20150714211501j:plain

第四位 スマホ
電話利用無し。情報検索ほぼ無し。メールは返信のみ。
今回始めたブログ発信。自身の記憶の記録が主な目的のため、正直アクセスは期待していなかったし、ましてやコメントまで。ただ日本と繋がっているという事実が心強かった。


f:id:peregrino:20150714212701j:plain

第五位 磁石
単独行動なので進路ミスが心配。時計につけた磁石で絶えずマクロな方角をチェック。前半は北、後半は西。


f:id:peregrino:20150714213146j:plain

第六位 ミニチュアライト
持参のキャップライトを紛失したが、途中のBARでお土産に小さなLEDライトをもらった。
早朝の暗闇でのパッキングや矢印のサイン探しに大助かり。


f:id:peregrino:20150714213614j:plain

第七位 耳栓
外国人は太っているためか鼾が凄い。充分な防音にはならないが何故か寝付きが良くなる。20年前イベリア航空でもらったもの。


f:id:peregrino:20150714214108j:plain

第八位 外付け光学ファインダー
途中で壊れたが機能は生きていたので固定して使用。太陽光が強いので明るいところでは液晶画面はほとんど見えない。


f:id:peregrino:20150714214635j:plain