読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホスピタリティー2

6月7日(日) 曇り後晴
Bonos de Montemayor5:30~33.4km~Fuenterroble de Salvatierra14:40
昨日のサッカーはヨーロッパチャンピオンズリーグのファイナルでバルセロナユベントスでした。結果はご存知のように3対1でバルセロナの勝ちでイタリア人のLUCIANOはがっくり。宿に帰ったのは11時過ぎ。寒かった。

f:id:peregrino:20150608000715j:plain

夕食のパエリヤは本場ではないが美味で、当地では一人前は結構ボリュームがあるが完食。
本日は距離が有り高低差があるので5時起き。でも昼間に4時間位爆睡しているので、寝不足を感じない。
暗闇の中石畳のローマ道を登る。こんなイベリア半島の辺境の地に、道路や橋そして都市を造りながらの進軍。そこまでして領土を拡げる意味がどこに有ったのだろうか。理解に苦しむ。
今日は久しぶりの曇り。温度を測ると19度。晴天時とは大きな差。じっとしていると震えが来る。しかし歩きには非常に有りがたく歩が進む。と思いきや10時過ぎるといつもの晴天。
周りの風景は緑が増え、日本の風景とにてくる。違いはスケールと建物や人がほぼ零に近いこと。
途中の小さな集落でバルに寄るが今日は日曜日でクローズ。次の集落まで時間をかけて足を延ばす。驚いたことに集落全体がfreeWiFi。
今日の宿は教会関係者が巡礼者をおもてなししてくれる。宿に着くと丁度昼食中。強く進められ御馳走になる。二度目のおもてなしである。夕方ミサに列席。


f:id:peregrino:20150608022149j:plain
宿で世話をしてくれる人達