読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

曇り後晴

5月24日 曇り後晴れ
Castiblanco de los Arroyos7:40~30.4km~15:35Aimaden de la Plata
昨日のシエスタが効いたのか熟睡は出来なかったが、お行儀のよい巡礼者のお陰で気持ち良く目覚めた。7:40出発。まだ薄暗い。マチを出ると両側にコルクの林が展開しアップダウンが連続する単調な車道を歩く。時間が経つのが遅いが、時間が経てばそれだけ目的地に近づく訳でもない。とにかく歩き続けなければならない。
退屈凌ぎの頭の回転が始まる。
スペインに来て良かったことは
1.地球人になれたこと(国際人ではない)
2.体調が良くなったこと
3.水の如くビールを飲めること
スペインに来て困ったこと
1.ウォシュレットが使えないこと
2.コンビニが無いこと
3.日本人の習慣、生活態度が国際標準で無いこと
話が小さい
空は曇りで吹き抜ける冷たい風が心地好い。晴れていれば8時前に弱い陽射しが刺し、9時過ぎから段々強くなる。今日は30kmを超える長距離だが無事目的地到着と楽観的になる。
私は麻薬中毒患者の気持ちが分かる。快楽を得るために苦痛を我慢する。私は誰かにアル中(歩き中毒)と言われ、思わず納得した事がある。
10時過ぎに雲の間から陽射しが漏れ始めた。これはやばい。昨日冷凍していた水が曇りの為解凍しない。段々体力が奪われ休憩が増える。少し不安がよぎる。
戦事中の兵士は希望のないまま行軍を続けていたが、その気持ちはどんなであったろうと、とんでもないことを考え出す
。最後の胸突き八丁の登りをやっとクリアしAlbergueに倒れ込む。取り合えず気付け薬のビール。明日は更に厳しい一日が待っている。
今日は写真無し。撮りたい物も無かったし、余裕もなかった散々な一日でした。