読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の道

20日(水)に成田を発ちます。
なお、過去3回の巡礼は
2012年 フランス人の道 (St. Jean Pied Port出発/約800km/最高1,505m/30日)緑色
2013年 ポルトガルの道 (Lisbon出発/約600km/最高405m/23日)橙色
2014年 北の道 (Irun出発/約800m/最高555m/33日)青色
そして今回は
銀の道 (Sevilla出発/約1,000km/最高1,360m/37日予定)桃色
を歩きます。
巡礼を終えた後、地中海沿岸を巡って7月12日成田着の予定です。

f:id:peregrino:20150517040517j:plain

今回のルートは約2000年前にローマ帝国の版図拡大の際に開かれ、北部で採れる金銀をローマに運ぶのに使われた為、"銀の道"Via de la Plataと呼ばれるようになりました。途中にはメリダを初めとし、多くのローマ時代の遺構が残されています。又新大陸に出かけインカ帝国アステカ帝国を滅ぼしたコルテス、ピサロの出身地でもあります。
レコンキスタを経て、中心がマドリードに移り、更にこの地域の生活を支えていたイスラム教徒の追放により、この一帯は次第に寂れ今に至っています。
歴史を語ると切りがないのでこのあたりにして、2000年の歴史を実感しながら歩いてまいります。

私はスペインの歴史を見ていてーしかり、歴史というものは読むものなのではなくて見るものなのであることをこの国で私は教えられ、経験させられたー
    スペイン断章 堀田善衛